教育システム

SDセミナー

SDセミナーイメージ
SDセミナーイメージ
新入生が大学生活を有意義に過ごせるように、大学生活の過ごし方、学習の仕方や研究の方法、友人同士や先生とのコミュニケーションを深めるためのゼミです。

 新入生の「自己開発」のためのゼミであり、1年次の必須科目とです。学生が自らの関心や将来の進路を踏まえ“大学では何をどのように学ぶのか”を中心課題に、4年間の学習・生活の設計と自己開発・改革を推し進めるための指導を行います。
 少人数編成とし、主体的学習と自立的生活の確保を促し、また、ディスカッション、スピーチ、プレゼンテーションの訓練などを通じて、学生生活を送るうえで身につけておくべき基本的な技能・心構えを修得させることを目的とします。


キャリアデザイン
授業の概要

本講義では、大学に入学した時点から、それぞれが自分自身の生涯にわたって仕事や社会とどのように向き合い、どのようにかかわっていくのかについて考え、計画を立てることを主題とする。
本学期においては、それを考えるにあたっての基礎として、社会のニーズを踏まえた上で日本の各業界がどのような規模で、またどのよう商品、サービスを通して社会へ貢献しているかについて理解する。またそれと同時に、自分のこれまでの人生や現在の得意とするものをあらためてふりかえることで、それぞれの個性や持ち味が社会人としてのどのような強みにつながるのかを考える。



授業の到達目標
  1. 日本における主な業界と、その業界における主な企業を列挙することができる
  2. 各業界におけるビジネスの仕組みと、収益化するためのポイントを概説できる
  3. 管理会計の基礎的な概念を理解した上で、簡略化した損益計算書を計算することができる
  4. フィールドワークを通じて、出された課題に対して主体的に取り組む方法を身につける
  5. 自分の強み、弱みを列挙したうえで過去の歴史と紐付けて整理し、他者へ説明できる
  6. 自分の強み、弱みのうち、どのような点が社会人として通用するかを整理した上で、成長計画を立てる
  7. インターンシップへ参加する意義を述べることができる
ビジネスマナー
授業の概要

セミナーの目的は、学生の皆さんが「デキるビジネスパーソン」になることです。
そこで必要となるのがコミュニケーション能力です。コミュニケーションを円滑に進めるには 相手を尊重する気持ちや相手への思いやりが大切です。
この「相手を思いやる気持ち」を「形にしたもの」がマナーです。
ビジネスマナーの基本を身につけ、好ましい人間関係をつくり、仕事に役立てていただきたいです。



授業の到達目標

目標を達成するために、下記の授業計画に基づいて授業を進めます。
講義にて理解してもらい、講義内容の発表と理解度のチェックをしつつ、学生生活および社会の中での最低限のマナーを身につけられるよう指導をします。