お知らせ

ROSEレポート2012 ~後半~

2012-10-05

 ROSEプログラムレポート後半はロンドンとケンブリッジを紹介します。

 

 オックスフォードを去る前に映画「ハリーポッター」に登場したあの“クライストチャーチ・カレッジの食堂”もしっかり見学してロンドンへ。

 

 ホテルにチェックイン後、まずは大英博物館(British Museum)を見てから世界最古の地下鉄に乗り込み、世界最大の観覧車the London Eye に乗ってロンドン中を見渡すと、それまで寒くて雨模様だった天気も晴れて温かくなり、 テムズ川(the River Thames)沿いで過ごした午後はとても気持ちのいいものになりました。

 

 夕飯はピカデリー(Piccadilly)で日本食を堪能。今年は2泊3日のロンドン滞在で、2日間は自由だったので各自好きな所(Wimbledon, Oxford Street, Harrods, Madame Tussauds、買い物、ミュージカル等)を存分に楽しみました。

 

Oxfordさよならパーティー British Museum London Eye the River Thames

 

 帰国までの5日間は再びケンブリッジで過ごします。天候は快晴で申し分なく、カレッジ周辺や庭園を散策し、ロンドンのキュー・ガーデン(Kew Gardens)に次いでイギリス第2位の広さを誇るケンブリッジ大学植物園(Cambridge University Botanical Gardens)を楽しみました。

 

 最初に訪れたクレア・カレッジ(Clare College)はケンブリッジで二番目に古いカレッジで、あの白州次郎が在学したことでも知られています。

 

 隣のキングス・カレッジ(King’s College)には世界的に有名なキングス・チャペルがあり、ケンブリッジ大学を象徴する建物としてご存知の方も多いでしょう。最後の数日は帰国前の買い物と観光に大忙し。しかしその合間をぬって、オックスフォードでもケンブリッジでも学生の気晴らしとして人気の伝統的ゲーム「クロケット(Croquet)」を体験しました。

 

Clare College Kings Capel Kings College Croquet

 

 イギリス3週間の旅はお別れ晩餐会、写真撮影、修了証授与で幕を閉じ、全員元気に日本へと旅立ちました。提携校だからこそ実現できるこの価格と内容。来年のROSEレポートもどうぞお楽しみに。

 

 お問い合わせは各キャンパスの国際交流センター内「国際部」まで。