お知らせ

長寿企業を表彰する「100年企業顕彰」審査員代表で後藤学部長が挨拶

2015-12-02

日本で初めて、長寿企業を表彰する「100年企業顕彰」が盛大に12月1日催され、本学の後藤経営学部長が挨拶をしました。

この表彰は経済産業省・中部経済産業局が後援し、名古屋で開催されました。

後藤先生は審査員を代表して、「長寿企業は日本が海外諸国より非常に多く、日本の国宝にも匹敵すると述べました。

「100年企業顕彰」は毎年実施される予定で、今回が第1回となります(100年経営の会主催、日刊工業新聞社共催)