教員プロフィール 渋谷キャンパス

中川 充

中川 充 MITSURU NAKAGAWA

准教授

目標と向上心を持ち、日々の教育研究活動に取り組むよう
心掛けています。
学生の皆さんにも、何事にも粘り強く取り組む姿勢を期待します。

◆略歴

北海道大学大学院経済学研究科 博士後期課程
博士(経営学)

◆担当科目

学部:経営学, 専門ゼミⅠ・Ⅱ
大学院:経営戦略演習,経営管理研究,研究指導(以上, 博士前期課程),
経営戦略特講,経営管理特講(以上, 博士後期課程)

◆専門分野

グローバル・イノベーションの実行, 海外子会社マネジメント

◆趣味

音楽鑑賞、スポーツ観戦

◆所属学会・主な社会活動

国際ビジネス研究学会,日本経営学会,多国籍企業学会,組織学会,Strategic Management Society

◆主要著作・論文・発表等
  1. "Should Japanese multinationals change their original business style in emerging markets?" (査読付) Palgrave Macmillan and Best Paper Proceeding, Association of Japanese Business Studies, pp.1-35, 2016.
  2. 「新生組織におけるイノベーションのマネジメントに関する研究(2) −資源蓄積パラドックス解消のための一考察−」 (単著) 『日本経済大学院紀要』, 第4巻, pp.17-30, 2016.
  3. 海外子会社マネジメントにおける組織社会化のジレンマ –日系企業の新興国海外子会社6社の分析」(査読付)『日本経営学会誌』,第36巻 ,pp.38-48, 2015
  4. 「新生組織におけるイノベーションのマネジメントに関する研究(1) −『日本企業』研究の限界とその超克に向けての研究方略−」 (単著) 『日本経済大学院紀要』, 第3巻第2号, pp.35-50, 2015.
  5. 「異種技術間の競争と製品スペックの変化」『日本経済大学大学院紀要』 (単著) 第2巻第2号, pp.103-114, 2014.
  6. 新興国市場における優位性の所在に関する理論的検討」 (単著) 『日本経済大学大学院紀要』, 第2巻第1号,pp.43-54, 2013.
  7. 「多国籍企業における資源蓄積のジレンマ」 (単著)『日本経済大学院紀要』, 創刊号, pp.81-96, 2013.
  8. 「日本企業の競争行動と資源蓄積に関する理論的検討」(分担執筆) 日本経済大学大学院編 『創造的変革の探求』 , 中央経済社, pp.169-188, 2013.
  9. 「多国籍企業の戦略的行動における資源不適合」(単著)  『経営学論集82号(日本経営学会)』, pp.192-193, 2012.
  10. 「薄型テレビ企業の国際経営戦略 –日本企業を中心とした実証研究−」北海道大学大学院経済学研究科  博士論文, 2012.
  11. 「中国における液晶テレビ企業の製品戦略と調達戦略」 (単著) 『実践経営』, 第48号, pp.71-96, 2011(査読付).
  12. 「薄型テレビ企業の製品戦略 -日中韓企業の比較分析-」(単著) 『実践経営学研究』, 第2巻, pp.98-103, 2010.
  13. 「中国プラズマテレビ市場における日本企業の製品戦略」(単著) 『日本生産管理学会誌』, 第17巻第1号, pp.27-34, 2010(査読付).
  14. 「同一製品における異技術にもとづく競争と技術蓄積-日本の薄型テレビ企業を中心として-」 (単著) 『組織学会査読付ドクトラル・コンソーシアム報告論文 』, pp.93-111, 2010(査読付).
  15. 「日本企業の戦略的行動 -薄型テレビ企業の事例-」(単著) 『経済学研究(北海道大学)』, 第59巻第2号, 2009.

【近年の研究発表】
  1. “Should Japanese multinationals change their original business style in emerging markets?” (共著) Paper accepted for presentation at the 29th Association of Japanese Business Studies Annual Conference, June 25-26, 2016, New Orleans, USA (査読付).
  2. “Effect of Control and Crossvergence on Knowledge Building in Emerging Markets: Evidence from Japanese Multinationals,”(共著) Paper accepted for presentation at the 35th Strategic Management Society Conference, Oct 5-9, Denver, USA (査読付).
  3. “The impact of headquarter control and crossvergence on knowledge building and performance in emerging markets: Statistical analysis of Japanese multinationals,” (共著) 国際ビジネス研究学会関西部会第40回記念研究会, 阪南大学あべのハルカスキャンパス, 2015.
  4. 「海外子会社マネジメントにおける組織社会化のジレンマ」 (共著) 国際ビジネス研究学会,北海学園大学,2014(査読付).

【賞 罰】
  1. Best paper award winner, The 29th Association of Japanese Business Studies 2016.