教員プロフィール 渋谷キャンパス

西村 尚純

西村 尚純NAOZUMI NISHIMURA

教授 キャリアサポートセンター長

渋谷キャンパスには多くの国からきた留学生が学んでいます。
異文化を知る絶好のチャンスです。
積極的に同級生、先輩、後輩に話しかけ、
たくさん友人を作ってください。

◆略歴

新潟大学経済学部経済学科卒業
国際大学大学院国際経営学研究科修了(MBA)
富士通総研、SMBC日興証券等で証券アナリスト、コンサルティング業務に従事

ロンドン、シンガポールで5年近くの海外駐在経験があります。とくにシンガポールでは東南アジア株式(シンガポール・マレーシア・インドネシア)担当のヘッド・オブ・リサーチとして活躍しました。また米国、欧州、東南アジア各国への出張経験も豊富です。

一方、国内株アナリストとしては食品・小売・外食セクターを中心にフォローしていました。その間、テレビ東京や日経CNBC、ラジオNIKKEIなどの経済番組に出演するとともに、全国紙をはじめ週刊ダイヤモンド、日経マネー、QUICK、THOMSON REUTERS、Bloombergなどに多くのレポートやコラム、コメントが掲載されました。

 

現在も食品・小売・外食セクターを継続的にウォッチしており、特に食品・小売大手のグローバル企業戦略、百貨店・GMS・コンビニエンスストア・専門店業界の動向、外食業界の動向、企業経営全般、上場企業のコーポレートガバナンスなどを調査しています。

◆担当科目

キャリアデザインⅠ、専門ゼミⅡ

◆専門分野

企業分析論、企業経営論、証券投資論、ファイナンス、キャリアデザイン

◆趣味

水泳、囲碁、将棋(二段)、バロック音楽

◆所属学会・主な社会活動
  •  日本ファイナンス学会
  •  行動経済学会
  •  日本IR学会
  •  日本キャリアデザイン学会
  •  日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)
  •  AFP(日本FP協会認定)
西村教授 授業風景

全国紙等のメディアを通して専門分野である食品・小売・外食業界やそれらの業界に属する企業についての分析コメントを発信させていただいております。
詳細は渋谷キャンパスHPのNews&Informationをご覧ください。

◆主要著作・論文・発表等
  1. 論文(共):生命保険会社におけるデータウェアハウジングの研究(富士通総研 経済研究所レポートNo.53、1999年6月)
  2. 論文(単):「シンガポールのゴー・リージョナル」(証券アナリストジャーナル 1996年3月号)
  3. 論文(単):「シンガポールのヘルスケア・ビジネス大手“パークウェイ・ホールディングスの経営戦略”」(証券アナリストジャーナル 1997年3月号)
  4. 論文(単):シンガポールの第8回総選挙を振り返る(国際大学アジア発展研究所ニューズレター第8号、1997年1月)

 

WEBサイト


・キャリサポ長ブログ「就職は俺に任せろ!」 URL:http://blog.tsuzuki.ac.jp/shibuya_cs/
・Facebook URL:https://www.facebook.com/naozumi.nishimura.96