経営学部

山下 誠矢
准教授

山下 誠矢

SEIYA YAMASHITA

皆さんそれぞれのオンリーワンな個性を尊重し、皆さんのそれぞれの良いところを探したいと思います。大学生としての有限な時間に、個性を磨いていくのと同時に、学内外の様々なシーンで求められる協調性も自ら高めていくことも大切です。皆さんそれぞれの将来について共に考え、精一杯応援したします。一緒に頑張りましょう!

略歴

学部:群馬大学社会情報学部卒業
大学院:横浜市立大学大学院国際マネジメント研究科博士前期課程修了
職歴:企業でコンサルティング業務従事後、都内の専門学校で経営ビジネス系専任教員・教務主任等として留学生教育に従事。

キーワード

経営学、キャリア教育、留学生教育

担当科目

基礎ゼミA・B、専門ゼミⅠA・ⅠB、経営学入門、商学A・B、ビジネス実務、ビジネスライティング(文章表現)

専門分野

・経営学分野(経営学全般、コンテンツビジネス)
・キャリア教育分野(キャリア開発支援)
・留学生教育分野(経営日本語,留学生教育支援)

主な研究テーマ

主な専門分野は、①経営学分野(経営学全般、コンテンツビジネス)、②キャリア教育分野(キャリア開発支援)、③留学生教育分野(経営日本語、留学生教育支援)の3つです。本年度は、下記のテーマに基づいて、論文執筆や新聞・雑誌・WEBメディア執筆、学内の教材作成を行う予定です。

<論文執筆>
・留学生のキャリア教育に関すること(特に、留学生のリファラル採用に関心があります)

<新聞・雑誌・WEBメディア執筆>
・昨年と同様に、留学生との談話から得られた学びを日本社会に発信する予定

<学内の教材作成>
・日本経済大学で専門科目を学ぶ留学生を支援するための「出る順 商学・経済学の言葉Ⅰ~Ⅳ」の改訂

趣味

読書、散歩、ラーメン食べ歩き(塩ラーメン)、筋トレ、銭湯(サウナで汗をかく)

公開講座

<出張講義>
・留学生の就職・起業を応援する(日本語学校・専門学校向け)
・採用される!人を虜にするビジネスライティング(文章表現)の方法(高等学校向け)

その他

<取得資格・免許・講座修了等>
・実用英語技能検定2級
・普通自動車運転免許
・日商簿記検定3級
・経営学検定初級
・ネットマーケティング検定
・ITパスポート試験
・Microsoft Technology Associate ネットワーク
・食品衛生責任者
・リテールマーケティング(販売士)検定2級
・日本語教師420時間WEB講座

所属学会・主な社会活動

【所属学会】

・留学生教育学会
・グローバル人材育成教育学会
・専門日本語教育学会

【主な社会活動】

<資格普及活動(例)>
・(株)サーティファイ主催ネットマーケティング検定試験広報雑誌協力:【取材協力】(株)サーティファイ 雑誌名:稼げる資格2013年下半期版2013年9月-2013年9月
・(株)サーティファイ主催ネットマーケティング検定試験広報雑誌協力:【取材協力】(株)サーティファイ 雑誌名:稼げる資格2014年上半期版2014年2月-2014年2月
・(株)サーティファイ主催ネットマーケティング検定試験広報雑誌協力受験者の声:【取材協力】(株)サーティファイ2018年11月-現在
・(株)サーティファイ主催ネットマーケティング検定試験広報雑誌協力:(株)サーティファイ ネットマーケティング検定リーフレット受験者の声【ダイジェスト版】2020年2月
・(株)サーティファイ主催ネットマーケティング検定試験広報雑誌協力:(株)サーティファイ ネットマーケティング検定リーフレット受験者の声【ダイジェスト版】2021年5月
・公益財団法人日本漢字能力検定協会主催BJTビジネス日本語能力テスト「Voice 企業・教育機関 卒業後を見据えた就職活動指導」2022年4月-現在

<外部委員の委嘱(例)>
・公益社団法人全国経理教育協会 検定協力委員委嘱(全経検定試験の普及広報活動)2017年1月-現在
・G&Cグローバル株式会社(外部顧問)2021年7月-現在
・星宇国際株式会社(外部顧問)2022年1月-現在

<知見の提供(例)>
・法務省出入国在留管理庁「外国人との共生社会の実現に向けた知見の提供」2019年10月11日
・アイフォーコム(株)「留学生採用に関する知見の提供」2021年2月4日
・公益財団法人日本漢字能力検定協会「外国人留学生のビジネス日本語能力育成に向けた知見の提供」2021年10月22日

主要著作・論文・発表等

【主要著作】

<共著>
・エコビジネス特論 山下 誠矢 (担当:分担執筆, 範囲:第10章 エコビジネスの今日的課題) 学文社 2010年3月 ISBN:9784762020766
・アグリビジネス特論 山下 誠矢 (担当:分担執筆, 範囲:第9章 アグリビジネスの国際比較) 学文社 2010年5月 ISBN:9784762020773
・コンテンツビジネス特論 山下 誠矢 (担当:分担執筆, 範囲:第5章 コンテンツビジネスの国際比較、第6章 キャリア開発支援、第7章 コンテンツビジネスの財務・会計管理、第8章 ネットコンテンツ) 学文社 2010年5月 ISBN:9784762020780
・サービス・ビジネス特論 山下 誠矢 (担当:分担執筆, 範囲:第5 サービス・マーケティング) 学文社 2011年2月 ISBN:9784762020797
・留学生の日本就職ガイド2021 山下 誠矢 (担当:分担執筆, 範囲:第2章 政策も法律も就職を後押しする、第8章 在留資格の手続きを行う) 論創社 2019年8月 ISBN:9784846018641
・留学生の就活入門 日本で就職したい留学生のために 山下誠矢(担当:分担執筆, 範囲:第2章 政策も法律も就職を後押しする、第8章 在留資格の手続きを行う) 論創社 2020年5月 ISBN: 9784846019471

【論文】

<単著>
・バザールモデルにおけるOSSの開発・流通・運用プロセスに関する研究 山下 誠矢 横浜市立大学 1-133 2011年3月
・大学におけるソーシャルメディアの利活用に関する研究 山下 誠矢 日本経済大学紀要 46(1) 41-54 2016年12月
・WebサイトのROI最適化に関する研究 山下 誠矢 日本経済大学紀要 47(1) 127-135 2017年12月
・ブランドサイトのKGI・KPIの設定・測定技法に関する研究 山下 誠矢 日本経済大学紀要 48(1) 31-37 2018年12月
・日本人の外国人受入れ・多文化共生に関する研究 山下 誠矢、竹内 健太、田中 陽介 日本経済大学紀要 49(1) 47-59 2019年12月
・日本の人口減少と新たな外国人材の受入れに関する研究 山下 誠矢、竹内 健太 日本経済大学紀要 50(1) 69-88 2020年12月
・留学生のための就職支援教材活用の試み 山下 誠矢 日本経済大学紀要 51(1) 111-118 2021年12月

【発表】

<新聞・雑誌・WEBメディア掲載等(例)>
・読売新聞「気流」掲載『留学生同士の絆 応援』2018年3月
・東京新聞「発言」掲載『ミャンマー人高田馬場集う』2018年3月
・読売新聞「気流」掲載『留学生 夢は自分の店』2018年5月
・東京新聞「発言」掲載『「留学生30万」就職は厳しく』2018年7月
・上毛新聞「ひろば」掲載『増える日本語学校』2018年8月
・毎日新聞「みんなの広場」掲載『留学生から学ぶこと』2018年10月
・読売新聞「気流」掲載『「日本で留学」支えたい』2018年10月
・株式会社PHP研究所「月刊PHP」掲載『私の『PHP活用法』「相手に伝わる文章の参考に」 』2018年11月
・毎日新聞「みんなの広場」掲載『街に増える外国語に思う』2018年11月
・毎日新聞「みんなの広場」掲載『勉強になる留学生の作文』2019年1月
・東京新聞「発言」掲載『外国人支える同胞も必要だ』2019年1月
・琉球新報「声」掲載『沖縄の海を見た感動』2019年2月
・アカデミスト株式会社「academist Journal」掲載『留学生30万人計画」が数値上達成した今、日本が実現すべきこと 』2019年5月(参考URL:https://academist-cf.com/journal/?p=10997)
・読売新聞「気流」掲載『教え子とSNS対話 喜び』2019年5月
・日本経済新聞「私見卓見」掲載『少数派の外国人を助けよう』2019年9月(参考URL:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49931050Y9A910C1KE8000/)
・読売新聞「気流」掲載『多文化との共生 模索必要』 2019年11月
・静岡新聞「ひろば」掲載『多文化共生 静岡から全国へ』 2020年1月
・毎日新聞「みんなの広場」掲載『教え子から相談、オンラインで 』 2020年9月
・読売新聞「気流」掲載『バイト先 日本語実践の場』 2020年10月
・日本経済新聞「私見卓見」掲載『日本で起業する留学生の支援を』2020年12月(参考URL:https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGH0139I0R01C20A2000000/)
・公益財団法人橋本財団「Opinions」掲載『コロナ禍を生きる留学生』2021年2月(参考URL:https://web-opinions.jp/posts/detail/396)
・読売新聞社「気流」掲載『ミャンマー情勢 関心を』 2021年4月
・公益財団法人橋本財団「Opinions」掲載『留学生の専門日本語教育の大切さ』2021年4月(参考URL:https://web-opinions.jp/posts/detail/419)
・産経新聞社「オピニオン」掲載『留学生の求人から見る経済』2021年6月
・公益財団法人橋本財団「Opinions」掲載『同胞によって支えられている外国人留学生のリファラル採用』2021年6月(参考URL:https://web-opinions.jp/posts/detail/435)
・公益財団法人橋本財団「Opinions」掲載『永住を希望する外国人留学生の意見から日本社会を考える』2021年9月(参考URL:https://web-opinions.jp/posts/detail/456)
・株式会社翔泳社「HRzine」掲載『【ポイント①】留学生の新卒採用者の在留資格変更』2021年9月(参考URL:https://hrzine.jp/article/detail/3527)
・読売新聞社「気流」掲載『コロナ禍 留学生書類届かず』2021年10月
・株式会社翔泳社「HRzine」掲載『【ポイント②】留学生を新卒採用する場合の採用要件』2021年10月(参考URL:https://hrzine.jp/article/detail/3591)
・株式会社翔泳社「HRzine」掲載『【ポイント③】留学生を獲得するための新卒採用専用HPの設置』2022年1月(参考URL:https://hrzine.jp/article/detail/3685)
・朝日新聞社「声」掲載『日ごろの縁大切に巣立つ留学生』2022年1月(参考URL:https://www.asahi.com/articles/DA3S15175218.html?iref=pc_rensai_long_494_article)
・株式会社翔泳社「HRzine」掲載『【ポイント④】留学生の新卒採用選考で必要な配慮や確認』 2022年1月(参考URL:https://hrzine.jp/article/detail/3834)
・株式会社翔泳社「HRzine」掲載『【ポイント⑤】留学生の在留資格変更許可申請』2022年2月(参考URL: https://hrzine.jp/article/detail/3857)
・公益財団法人橋本財団「Opinions」掲載『外国人経営者となった教え子から学ぶこと』2022年3月(参考URL:https://web-opinions.jp/posts/detail/507)